トップ / 医師とスタッフはチーム

医師とスタッフはチーム

医師のチームワーク

医師や看護師のチームワーク

命を救う医療の現場においては、医師が患者の手術や診察を行い、術後のケアを看護師などが担います。その後薬剤師が患者に適切な薬を選び、作業療法士などがリハビリの補助を行います。こうした医師と病院のスタッフ全員が協力することによって、毎日多くの命が救われ、身体的にも精神的にも癒されていきます。医療の現場では決してワンマン行為は許されず、スタッフ全員のチームワークで成り立っているといえます。今後もますます、チーム医療の重要性は高まっていくことでしょう。

医師と看護師のチームワーク

医師と看護師は仕事場のチームワークをよくすることで患者の対応をスムーズにしていくことができます。それぞれの仕事をする上で、患者についての情報の共有が欠かせません。医師の指示を的確に把握し、医療ミスを起こさない為にも常に協調性を持って行動しています。このチームワークの良さが一番あらわれるのは手術中の時です。手術中は看護師の素早いフォローがあると手術をスムーズに早く行う事ができます。誰もが信頼して仕事のできる環境だからこそ患者さんからの信頼を得る事ができるのです。

↑PAGE TOP